こぺよん - こぺんらいぶ -
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
SELECT COLORS赤橙黄緑水色青紫桃灰SELECT COLORS
05:07:37
クルマが変わるということは、
うちのブログ的にはいろいろ比較ネタを書きたいわけで


てか、去年フレア買ったときには書いてなかった・・・


6台にもなると比較するのが大変だけど、
この6台、分けるのが難しい組み合わせなので、しかたなく6台で書こう


ちょっと前まで現行モデルだったフレアと、
車格がまるで違うアテスポが入るので、
比較するとどうなるのかちょっと気になるところ




毎度のことだけど、以前書いた4台についてはそこからコピーしてきたw
(感想は書き直すけど)

参考にするのはカービューのカタログページ

完全に正確なデータかどうかはわからない





 〈グレード・価格〉

・コペン アルティメットエディション (税込189.0万円)
・ジーノ 標準仕様 (税抜き98.8万円)
・R2  R 4WD (税込128.5万円)
・デミオ 1.3スタイルC (税込119万円)
・フレア XS (税込127.1万円)
・アテンザスポーツ 25Z (税込275.0万円)

ラブル君はSパッケージ付きなので、これより13万円ほど高いはず

R2とフレアの価格がかなり近いのも興味深い

Sパケ抜きだとこの2台より安いデミオのバリュー感の高さはすごい

当たり前だけどアテンザは圧倒的に高い・・・新車だったら絶対買えないクラスw



 〈全長〉

・コペン 3395mm
・ジーノ 3395mm
・R2  3395mm
・デミオ 3925mm
・フレア 3395mm
・アテンザ 4735mm

同じ規格の軽4台は当然同じ

現役当時でかいと言われたDYは、今見ればコンパクト

アテンザは3ナンバーサイズ

このサイズのMTだから買ったのだけど・・・
果たして自分はこのサイズのクルマを運転できるのかw

心配だ・・・



 〈全幅〉

・コペン 1475mm
・ジーノ 1475mm
・R2  1475mm
・デミオ 1680mm
・フレア 1475mm
・アテンザ 1795mm

ここも軽4台は同じ

DYは5ナンバーいっぱいまでは広くない

アテンザは幅もでかい

デミオに乗り換えたとき、軽との1番の違いは幅だと感じたけど、
アテンザはさらに10cm以上幅広い

車庫入れとかがんばれ自分



 〈全高〉

・コペン 1245mm
・ジーノ 1425mm
・R2  1520mm
・デミオ 1530mm
・フレア 1640mm
・アテンザ 1440mm

断トツで低いのはコペン

イメージより低いのはジーノで、なんとアテンザよりも低い

R2とデミオはいい勝負だけど、ラブル君はエクゼダウンサスでこれより30mm下がっている

フレアは1600mmオーバーで、これだと自分はルーフ拭くのが大変w

しかもリア上がりで、後ろから見ると思ってる以上にボリューム感がある



 〈ホイールベース〉

・コペン 2230mm
・ジーノ 2360mm
・R2  2360mm
・デミオ 2490mm
・フレア 2425mm
・アテンザ 2725mm

全長が同じ軽4台でも、クルマの性格や世代によってホイールベースけっこう違う

フレアはデミオと数cmしか変わらないほど

アテンザは当然長いけど、全長に対する比率は1番低いだろう



 〈室内空間〉

・コペン 890×1220×1040mm
・ジーノ 1720×1220×1180mm
・R2  1690×1220×1180mm
・デミオ 1800×1410×1290mm
・フレア 2165×1295×1265mm
・アテンザ 2030×1495×1190mm

とりあえずコペンの狭さがすさまじい(笑)

フレアの室内長は、なんとアテンザを抑えて堂々1位!

過去所有の軽3台は室内幅が同じだけど、フレアはちょっとだけ広い

デミオとアテンザの室内幅がそれほど変わらないのもおもしろい

さらにデミオの方がフレアより室内高が高いというのも、ビックリ

フレアはフラットフロアだからか・・・

まぁ、この項目はインパネや内張りの形状でも変わってくるけどね



 〈車重〉

・コペン 830kg
・ジーノ 770kg
・R2  850kg
・デミオ 1070kg
・フレア 790kg
・アテンザ 1460kg

コペンとR2がほとんど同じ、ジーノとフレアもほとんど同じ

フレアの軽さは驚異的!

ハイト系で、衝突安全性も高まり、さらに装備もいろいろ追加されてるのに

現役時代散々重いと言われたDYは、今見ればそんなことはなく、
この凝った設計が個性になっていたのだから良いと思う

アテンザは意外にも1500kgを下回る

走ってみての印象はどうかな!?



 〈ドア〉

・コペン サッシュレスドア
・ジーノ サッシュドア
・R2  プレスドア
・デミオ プレスドア
・フレア プレスドア
・アテンザ サッシュドア

これは見たままの結果

アテンザは普通のサッシュドアで、サッシュレスやプレスドアが好きな自分にはちょっと残念

でも、メッキモール付きで高級な感じがする



 〈乗車定員〉

・コペン 2名
・ジーノ 4名
・R2  4名
・デミオ 5名
・フレア 4名
・アテンザ 5名

これも見たまんま

3列シート車でも入ってくれば・・・ねぇ



 〈駆動方式〉

・コペン FF(純正オプションLSD付)
・ジーノ FF
・R2  4WD(FFベース ビスカス式)
・デミオ FF
・フレア FF(スタビリティコントロール付)
・アテンザ FF(スタビリティコントロール付)

このFF率の高さw

ちゃんとした4WDのクルマがいいとか、どこのどいつが言ってたんでしょうか

とりあえず、これでようやく我が家のクルマのスタコン装着完了



 〈最低地上高〉

・コペン 105mm
・ジーノ 160mm
・R2  155mm
・デミオ 155mm(→ダウンサスで125mmくらいに)
・フレア 150mm
・アテンザ 140mm

冬に重要となるこれ

コペンの105mmでは冬は問答無用で擦りまくる、
デミオの125mmでは冬もそんなには擦らない

アテンザも大丈夫だろうけど、エクゼダウンサス入れたら30mm下がるんだよなぁ

そうなると110mmになるのか・・・いずれ組みたいけど、冬ヤバそう・・・



 〈最小回転半径〉

・コペン 4.6m
・ジーノ 4.3m
・R2  4.7m
・デミオ 4.9m
・フレア 4.4m
・アテンザ 5.6m

アテンザ以外は4m台

家付近のハンドルフルロックしないと回れないところでも、デミオまでは切り返しなしでOK

アテンザは切り返し必要か・・・?

ボディサイズと相まって、コペン/R2からデミオになった時よりも取り回しの慣れに時間掛かりそう



 〈エンジン〉

・コペン 660cc 直4 DOHC ターボ
・ジーノ 660cc 直3 DOHC NA
・R2  660cc 直4 DOHC NA
・デミオ 1300cc 直4 DOHC NA
・フレア 660cc 直3 DOHC NA
・アテンザ 2500cc 直4 DOHC NA

ターボはコペンのみ

3発と4発だけのラインナップ(笑)

自分のクルマだけで考えると、
排気量が倍々で増えているのがおもしろい

でも全部4発(笑)



 〈パワー〉

・コペン 64ps/6000rpm
・ジーノ 58ps/7600rpm
・R2  54ps/6400rpm
・デミオ 91ps/6000rpm
・フレア 52ps/6000rpm
・アテンザ 170ps/6000rpm

この中では初の3桁馬力となるアテンザ

自分にとってはデミオでも実はほとんど不満無い動力性能だけど、
アテンザの余裕さに期待してワクワク

発生回転数で言うとジーノがものすごい高回転型

レッドゾーンで言うと、コペンの8500回転がトップ
(封印された上の2000回転強・・・)

軽NA3台で見ると、
車重やミッションの差があるにせよ、フレアのドライバビリティが1番



 〈トルク〉

・コペン 11.2kg-m/3200rpm
・ジーノ 6.5kg-m/4000rpm
・R2  6.4kg-m/4400rpm
・デミオ 12.6kg-m/3500rpm
・フレア 6.4kg-m/4000rpm
・アテンザ 23.0kg-m/4000rpm

ターボのコペン以外は、排気量なりの数値

アテンザの最大トルク20kg-m越えは、
ここに書いているだけでなく、歴代我が家のクルマで初となる



 〈ミッション〉

・コペン 5MT
・ジーノ 4AT
・R2  CVT
・デミオ 5MT
・フレア CVT(副変速機付)
・アテンザ 6MT

MTにこだわるが故に、毎回難航するクルマ選び

そしてついにアテンザで自己初の6MT!

デミオとコペンは同じ5MTだけど、軽とコンパクトはギア比が違って、
100km/h時、デミオは3000回転、コペンは4000回転

アテンザは6速だからもっと低いよね

ていうか何キロくらいから6速入れれるんだろう

高速などほとんど乗らない自分・・・場合によっては6速ほとんど使わず終わるかもw



 〈パワステ〉

・コペン 油圧
・ジーノ 油圧
・R2  電動
・デミオ 電動
・フレア 電動
・アテンザ 電動(らしい)

アテンザは、軽く調べたところ電動らしい
(世代的にそりゃそうか)

デミオは後期のみ電動
(スロットルも後期のみ電制)

フレアの世代ではもうほとんど気にならないけど、
R2やデミオの世代ではフリクション感が気になる厄介なフィーリング

アテンザのEPSはどうかな?



 〈サス〉

・コペン ストラット/トーションビーム
・ジーノ ストラット/トーションビーム
・R2  ストラット/ストラット
・デミオ ストラット/トーションビーム
・フレア ストラット/I.T.L.
・アテンザ ダブルウィッシュボーン/マルチリンク

フレアとアテンザが入って、バリエーション豊かになった(笑)

というか、I.T.L.とダブルウィッシュボーンとマルチリンクって、我が家では今まで無かった方式

I.T.L.ってラテラルロッドが付いてるんだっけ?

それ以外トーションビームと何が違うんだかわからない・・・

R2以来久々の4独となるアテンザ

しかも凝った方式ときた

乗り心地良いといいなー



 〈ブレーキ〉

・コペン Vディスク/ドラム
・ジーノ ディスク/ドラム(ABS無し)
・R2  Vディスク/ドラム
・デミオ Vディスク/ドラム
・フレア ディスク/ドラム
・アテンザ Vディスク/ディスク

車格の違いがここに出るね

4輪ディスクも我が家初・・・か?

ジーノだけはABSすら付いていなかった・・・



 〈夏タイヤサイズ〉

・コペン 165/45R16(純正は165/50R15)
・ジーノ 155/65R13
・R2  155/65R14
・デミオ 195/45R16(純正は185/55R15)
・フレア 155/65R14
・アテンザ 225/45R18

当たり前だけどアテンザタイヤサイズが最大

タイヤ幅が2から始まるなんて、これも我が家初だね
(当然18インチというのも)

実は17インチにインチダウンしようかな・・・とも思っていたりするけど



 〈冬タイヤサイズ〉

・コペン 155/65R14
・ジーノ 155/65R13
・R2  155/65R14
・デミオ 175/65R14
・フレア 155/65R14
・アテンザ 215/50R17(?)

デミオの14インチは、Sパケ付いてなければ標準サイズ

問題はアテンザで、
25Zは大径ブレーキなので16インチが履けず、
60や65扁平サイズを履けない!

雪国でこれは致命的

ずっと前から知ってたけど、今からどうしようかと困惑している

幅狭くするとかしてどうにかなんないのかよ・・・



 〈燃費〉

・コペン 18.0km/l(10・15モード)
・ジーノ 19.4km/l(10・15モード)
・R2  22.0km/l(10・15モード)
・デミオ 19.2km/l(10・15モード)
・フレア 30.0km/l(JC08モード)
・アテンザ 12.6km/l(10・15モード)、11.4km/l(JC08モード)

フレアがトップで、アテンザがドベなのは言うまでもない

これまで実燃費ではコペンが1番だったけど、実燃費でもフレアがトップに変わった
(仮に自分の通勤でフレア使えばもっと伸びるはず)

ただ、カタログ値達成率で言えば、いまだにコペンを超えるクルマは出てこない
(所有期間通算燃費でカタログ値越え!)

唯一2つのモード燃費があるアテンザだけど、果たして実燃費はどうなる!?

期待はしてないけど、とりあえず冬以外で10キロは走ってほしいなぁ・・・

冬場は間違いなく1桁だろうけど

初代のハイオク仕様から、レギュラー仕様になったのが、せめてもの救いかな



 〈燃料タンク容量〉

・コペン 40リッター
・ジーノ 40リッター
・R2  30リッター
・デミオ 45リッター
・フレア 27リッター
・アテンザ 64リッター

新入り2台の容量の差がすごい

実燃費での航続距離的(個人的感覚)に、合格点出せるのはコペンとジーノとデミオの3台

R2とフレアはタンクが小さくて困る

特にフレアは燃費自体がいいだけに、せめて35リッターあれば相当違うんだけどなぁ・・・と思う
(正確性はともかく航続距離計があるのは助かるけど)

アテンザについては納車前なので不明

仮にリッター10キロで、10リッター残しで給油としたら、540kmか

それならとりあえずOKかな

アテンザにも燃費計や航続距離計が付いているはずなので、そこはうれしい



・・・


以上、データで見る6台


アテンザについては納車前だから、予想が多かったけど


実際乗り始めてどうなるか!?

Category:グラホノカ[アテンザスポーツ]│ コメント:--│ トラックバック :--
カテゴリ別表示
月別表示
  since 2008/4/28